ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

目標の置き方|令和元年8月28日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。
今日もとある企業で勉強会。今回は目標の置き方について講義をしました。

仕事でもプライベートでも、目標を決める機会ってたくさんある。

たとえば、営業の売上目標とか、開発なら製品の納品期限とか。
プライベートであれば、夏までに3kg痩せたいとか、20代のうちに年収1000万になりたいとかね。

そんな講義をしたものの、このテーマって本当に難しい。
本当にそれをする必要があるんだっけ。目標に置いてたものは実は手段で目的は別のところにあるかもとか。
そうやって、ずっと続くような疑問を探っていくことになるから。

たとえば、痩せることを目標にしたとする。
でも本当は痩せることは手段で、その裏にはモテたいとか、健康になりたいとか、自分に自信をつけたいとか、もっと別のところにゴールがあるのかもしれない。
それを突き詰めていくと、結局自分というのは何がしたいのかという、根本的なところを探ることになる。だららかなり難しい。

この話は、実はプライベートのことこそ難しい。仕事の方が逆にある程度は簡単なんですよね。
それは経営者といった一部の人が、一番上の目標を決めてくれる事が多いから。

プライベートのことは自分自身がオーナー。もちろん家族からこう言われたとか、そうやって周囲からの影響もあるんだけれど。

講義をしてみて僕自身はどうなんだろうと、自分こそ曖昧だったことにも気付いたのでした。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索