ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

こじんまり|令和元年8月31日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

ずっと気になってた車検の更新を終えてからというもの、他にためてたタスクもどんどん消化できているのです。
やるときはやるというか、気分がのってるって感じ。

部屋の掃除なんかも面倒でなかなかやらなかったくせに、いざ始めると今度は日が暮れるまでやってしまったりする。
気分をのせるというのは、人生を上手いことやるのに随分と便利な方法だと思うのです。

ただこの流れを作るというのが実にむつかしい。
今回の車検の更新は保険の期限が迫ってから仕方なく動いたのです。こんな風に誰かから言われた締め切りがあると随分と動きやすくなるもの。

ならば、自分で期限を決めればいいんですよね。
でもそれだけだと誰かと約束してる締め切りほどの緊張感はない。だから自分で置いた期限も、それを人と約束してしまえばいいと思うのです。

最近、とある企業でやっている勉強会で、各自の叶えたいことや解決したい問題について発表してもらいました。
受講者は普段自分の夢を皆に話す機会はないみたいで、少し気恥ずかしそうなのです。
でも、そうやって人前で宣言したことで実際に叶う確率は随分と上がったと思うんです。

若手なんかは、かなり大きな夢を書いた人もいたのですが結構普通に叶っちゃうと思ってます。
そういえば、僕も昔はこのブログでいろいろと宣言してたような。最近は随分とこじんまりしてしまいました。

波は自分で作らないとね。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索