ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

イメージする力。

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

みなさんは「イメージする力」ありますか。
僕はクリエイティブディレクターという肩書きでお仕事をさせていただいております。
その手前、一応イメージする力はあるつもりです。いや、そう思いたい。
とはいっても僕がイメージ出来るのは、往々にして「ビジュアル」や「言葉」であることが多いんですね。
それにひきかえ同じイメージするという行為でも「数字」についてはからっきしダメ。

例えば、「○○者数は前年比26.5%増で・・」とか、「売上高は同30.3%増の3兆2348億円で・・」とか。
こういう数字を見てもそれが大きいのか小さいのか、その数字がどれくらいのことを言っているのかが肌感で分からないんです。
そんなだからビジネス誌やニュース記事を読んでいても、気付くと数字の部分を読み飛ばしていることがあるくらい。
僕は子供の頃から算数も数学も大好きだったんですが、先に挙げたような数字を見て起こっていることを肌で感じるというのはまったく別の話な気がします。

ということで最近はこんな数字周りのことを絶賛勉強中。
都合が良いことに最近友人が会計の勉強を始めたので、それに便乗していろいろと勉強しちゃおうと思っています。
今のところ会計の「か」の字も分からない赤ん坊ですが、勉強したらどうなるか乞うご期待。
というか「会計」と「簿記」の違いもよく分かっていません。
他にもなんとなくしか分かっていない言葉は、損金、固定資産、除却、償却、経費、減価償却、決済・・・。

そういえば初めてウェブサイトの仕事をした頃も、こうやって分からない言葉が溢れていたな。
当時は何が分からないかも分からないから、とりあえずわからない言葉をメモして片っ端から調べたり聞いたりした記憶があります。
そうするとだんだんと全体像がわかってきて、ある時ぼんやりと「何が分からないか、は分かる」ようになった気がします。

確か当時のメモの中には開発言語もビジネス用語も社内用語も全部ごちゃまぜになっていて今思うと随分と滑稽だったような。
今回もきっとごちゃまぜなんでしょう。致し方ありません。これからひとつずつ勉強していこうと思います。

新しいことを始めるってなんかワクワクするぜ。がんばろう。

ウチヤマケンイチ

---
いつも読んで頂きまして、ありがとうございます。
ご意見、ご感想をコチラからいただけるとうれしいです。

Pocket
[`evernote` not found]

アーカイブ
検索