ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

歳を重ねたことを風邪で実感。

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

風邪をひく前ってなんとなく分かりますよね。
僕の場合は身体のほてりとおなかがグルグルするんです。
今まさに風邪をひきそうな予感がします。

昨日の横浜は季節はずれの寒さ。気温5℃と真冬並みでした。
そんな中、薄着にもかかわらず誕生日で浮かれてずっと街中を歩いていたからかなぁ。

32歳ともなると、成人した20歳の誕生日や三十路になった30歳の誕生日と違ってあまり実感がなかったんです
ですが、「この簡単に風邪をひく感じ」が歳を重ねたことをダイレクトに実感させてくれました。
このまま本当にひいてしまわないように、今夜は栄養ドリンクでも飲んで寝よう。

歳をとればこんなこともあろうかと30歳になるちょっと前からジムに通い始めました。
それから2年間、ずっと週2回くらいのペースで通っているんですがどうやら風邪はどんどんひきやすくなってるみたいです。残念です。

運動する以外に、風邪をひかない身体にするたには何をすればいいんですかね。
そういえば昔の人って冬に外に出て上半身裸で乾布摩擦したような。
それが現実の記憶なのかドラマや漫画で見たのかはわかりませんが、昔の生活っておもしろいなぁ。
あれってちゃんと効くのかなとネットで調べてみたらなかなか効果があるようです。
ちなみに手ぬぐいやタオルではなくて、たわしで行う乾布摩擦もあるみたい。

そういえば昔銭湯に行った時、たわしで身体を洗うじいちゃんを見た記憶があります。
幼少期の思い出ってノスタルジックで不思議。あのじいさんはなんだったんだろう。
子供の頃の思い出が、現実なのか夢だったのかわからなくなってきた今日このごろです。

ウチヤマケンイチ
---
いつも読んで頂きまして、ありがとうございます。
ご意見、ご感想をコチラからいただけるとうれしいです。

Pocket
[`evernote` not found]

アーカイブ
検索