ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

そろそろなにか小さなことでも成し遂げたいなと。

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

昨日から35歳です。

34歳から35歳になっても、さほど変わったなーって感じはなし。
次にそれを感じるのは、たぶん40歳になったときかな。

周りからの見え方は年々確実に変わっているし、自分の身体なんかも変わってきてる。
けれど、数字としての印象は34でも、35でも、あまり違いはなくて、いつも通りに頑張っていこうかなと。

でも、マーケティング上の扱いでは、34歳と35歳の差は大きいみたいです。
34歳は「M1層」と呼ばれるグループに属していて、20歳から34歳が同じグループ。
そして、35歳は「M2層」と呼ばれるグループに属するらしく、こっちは35歳から49歳が同じグループに括られるみたい。
つまりマーケティングの世界ではこないだまで20歳の仲間だったのに、今は49歳の仲間になったってこと。

定量的なデータって、どこかに線を引かないと集計ができない。
にしても、たった1日の違いで急に若者層から中高年の仲間入りを果たすとは。

統計データというのは不思議。だからこそ自分自身がデータを見るときは、きちんと見る目を持っていないと危険だなと。

そうそう。先日、まだ34歳だった頃の話。キング牧師の有名な演説の映像を見たんです。
その演説をした当時のキング牧師は34歳でした。
数日後に誕生日を控えてた僕は、おもわず「自分はこれまでに何か1つでも成し遂げたっけ」と考えちゃった。

世界の英雄と比べるのはおこがましいですが、あまりに輝いているその英雄を見ながら、もっと頑張らなきゃと。
“I Have A Dream”と、25万の聴衆に希望を与えたキング牧師も、今となっては後輩です。

年齢についてとやかく言うこと自体、なんだか歳をとったのかな。
けれど、人生は短いし、もう立派な大人みたいだし、そろそろなにか小さなことでも成し遂げたいなと。

そんなことを考えてしまうのです。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索