ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

メリハリをつける|令和元年9月28日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

昨日からパーソナルトレーニングが始まりました。数ヶ月間で一気に身体を絞る予定です。

トレーニングを始めたと言っても、実際にウェイトトレーニングをするのは週に2回くらい。
メインとなるのは毎日の食事の管理。あとは有酸素運動です。

さっそく昨日のトレーニングのおかげで今日はお尻が筋肉痛です。
筋肉は休めているときに大きくなるらしいので、今日はゆっくり休もうと思います。

やればやるほど良いわけではないのは仕事も同じこと。
仕事ってそう長い間パフォーマンスが続くわけではないんですよね。

それでも多くの人が、とにかく頑張ってしまう。メリハリなく仕事をしている人を見ると、なんとも勿体ないなと思うのです。

努力は報われると思うのですが、ただ「努力=苦しいこと」ということではないと思うのです。
パフォーマンスを高められるように計画をして、それを実行するのが努力。メリハリのために休んだり、手を緩めることは、それも努力のうちだと思うのです。

元々、僕はスポーツが苦手です。
それでも仕事におけるパフォーマンスの出し方を教えてもらったおかげで、今回のトレーニングは上手くいくんじゃないかなって。
頭と身体の、その比重の違いはあれど、ベースは同じだと思うから。

パーソナルトレーニングはひとまず1、2ヶ月で終わります。その後のことも考えておかないとな。
3年ぶりにまたジムに通ってみますか。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索