ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

寺子屋やりたいかも|令和元年10月17日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

最近、とある企業で若手に仕事のやり方を伝える塾を開始しました。
日頃、同じプロジェクトを進めているメンバーには業務の中でそのようなレクチャーをしているのですが、今回は別のチームから集められたメンバーに集中的に仕事の進め方を伝えているのです。

別のところでは初めての弟子をとって毎週一緒にデザインをしています。
最近、そんなふうに若手メンバーに自分が得てきたことを伝えるのがすごく楽しいのです。

ふと思った。会社も仕事も違うメンバーを集めて、私塾みたいなものを始められないものかと。
うちの仕事場に集まったり、オンラインでもいいかもしれない、とにかくそんな学びの場。寺子屋って呼び方がしっくりくるかも。

自分の後輩を育成したいのであれば社員としてニッカオフィスにメンバーを入れるのが真正面からのやり方なのでしょうが、どうもそれはしっくりこないのです。
僕自身がフリーランスとしてやってる理由として、同時に複数の環境やプロジェクトに身を置いた方がデザイナーとして、ビジネスマンとして良いと思っていることがある。
であれば、後輩たちにも第二の場所として、うちの寺子屋に来てもらうとかね。そっちの方が良さそう。

まだ思いついて間もないので、これから考えてみます。
でも学生のときにやった唯一のバイトも塾の講師だし、そういうのは昔からすきなのかもね。

今までにない仕事。なんとも楽しい。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索