ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

何がしたいのか|令和元年10月19日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

いま、このブログのデザインをリニューアルしています。
普段から仕事でやってることなのに、これがいざ自分のサイトとなると途端にむつかしいから面白いもの。

理由は検討がついてるんです。
たぶん、デザインをする前段階の「このブログで何がしたいのか」という目的の部分を自分で明らかにしないとならないから。

日頃の仕事では、それを顧客から引き出してます。
顧客によって最初からはっきりしていることもあれば、ほとんど言語化されていないこともある。
場合によっては最初に置いていた目的が実は間違っていて、相談していく過程で変わっていくケースもよくあります。

どちらにせよ、ビジョンや想いは相手の中にある。それがあるから僕はデザインとして具現化できるのです。
僕の仕事の出来のほとんどは顧客に依存しているわけです。

それが今回は、自分で何をしたいのか考えているわけですが、これが本当にむつかしい。
結局、自分一人で出せる答えはほとんどなく、人と会話をする中でハッと気付かされています。

もう一つ、自分が描いたデザインを見ても気づくことが多いのです。
絵を描き始めてからデザインが変わることは日常茶飯事。それも正しいプロセスだと思ってます。

人と話すにせよ、自分のアウトプットを眺めるにせよ、自分で気づけることには限界があるということ。
普段は相談を受ける立場だからこそ、それを意識しておかなきゃね。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索