ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

世の中の人の流れはきっと分散していく|令和元年12月28日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

昨日は仕事納めということで、年に一度の贅沢をしようと帰りにグリーン車に乗ることにしました。

それがいざ乗ってみると、普通車の方がすいていてグリーン車の方が混んでるという事態に。
結局、唯一空いてた2mはあろうかという大男の隣の席に座り、世の中はうまくいかないなと思ったのでした。

あとから考えてみたら、昨日は僕と同じような考えの人がきっと多かったんでしょう。
普段は780円という差額のおかげで普通車と混雑具合いに差がつくのに、仕事納めのような特別な日はそれが逆転する。
普段から株式投資をしているわけだし、それくらいのことには気付きたいものだと気を張るのです。

需要と供給次第で値段も品質も変わる。
この時期は帰省ラッシュで新幹線や飛行機は混むし、長期休みに旅行なんかに行こうものなら宿代なんかは高くなる。

その点、フリーランスで働いていると自分の時間の使い方を世の中のリズムからズラすことができるから旅行も安く行けるし、混んでる電車に乗ることも少ない。

今はフリーランスの特権でも、働き方が多様化するにつれて世の中の人の流れはきっと分散していく。
そうなると需給のバランスも均されて、それって良いことだと思うんですよね。
時間の使い方だけじゃなくて、住む場所なんかも均されれば郊外で庭付きの広い家を選ぶこともできるわけだし。

さて、今日は自分の仕事をしてそのあと忘年会だ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索