ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

これからはもっと人と何かをやりたい|令和2年2月23日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

なんだか暖かいなと、久しぶりに仕事場の窓を開けて仕事。
外から自然と入ってくる風は、エアコンとは違ってやっぱり気持ちがいいのです。

気がつけば2月も終わりかけで、寒い日はあるけれど3月はもう春って感じ。なにを今さらという話だけれど四季があるのっていいなあ。

さて、新しい季節というのは仕切り直しするにもぴったりなわけで、仕事もそうだし、前に書いた若返りもしっかり始めていこうと思うのです。
そして自分の仕切り直しもそうなのですが、同じタイミングで他の皆さんも生活が変わるんですよね。
少し前に書いたデザインを後輩たちに伝えていく寺子屋の開催とかも、始めるには良いタイミングなんだよな。

自分自身のことでいればもう40回近く春を迎えているわけで、段々と仕切り直しで新たに始めることもなくなってくる。
そうなると、他の誰かが新しく何かを始めることのお手伝いをするとか、そういう方が意味もあるし、楽しくもあるわけです。

寺子屋の準備にしても、ニッカオフィスに人を増やすにしても、どちらもあと1ヶ月とちょっとで間に合うものでしょうか。
本腰を入れた準備が間に合わなくたって、気分が変わるそのタイミングに、僕がこれからやりたいと思っていることを伝えておけば、どこかで覚えていてもらえるかもしれない。

ということで、これからはもっと人と何かをやりたいと思ってます。よろしくお願いします。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索