ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

みんな生まれ変わるポイントがあるのよね|令和2年3月2日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

こだわり。特に、強いこだわりを捨てることって、大げさに言えば生まれ変わるようなもの。
こだわりって良い部分もあれば、同時に可能性を狭めていると思うのです。

たとえば、ファッションもそうだし、食事のスタイルとか、仕事の進め方もそう。
分かりやすいこだわりもあれば、本人すら気づいていない思考や行動パターンが実は強いこだわりってこともある。
そして、僕はたぶん結構こだわりが多いというか、強い方だと思うのです。

言い方を変えれば、固執であり、融通が効かないとも言える。
それでも上手くいっていれば良いのですが、これまで固執し続けたこだわりも40歳を前にして一度見直そうと思うのです。

とはいえ性格からきている部分も大きいから、すぐにほいほいと捨てるのはむつかしい。
たとえば、僕は仕事において極端に時間厳守をしたがるこだわりがあるのですが、これをすぐに捨てようとしてもむつかしい。

一方で、たびたび捨てようとして結局捨てきれていないこだわりが髭。
もう20年近く生やしている髭ですが、若返りと清潔感のために、去年あたりからやめてみようと思っています。
さっきも無性に剃りたくなって、スッキリ剃ってきました。さて、いつまで続くでしょうか。

意外と何でもOKに見える人だって、気づきにくいだけで誰しもこだわりは持っていると思うのです。
だからこそ、みんな生まれ変わるポイントがあるのよね。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索