ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

機器はケーブル1本で繋ぐもの|令和2年3月16日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

スマホが普及してからというもの、画面をタッチして操作することは当たり前になりました。
物心がついた時からスマホやタブレットを使ってる子どもたちは、テレビなんかも触って操作しようとするんだとか。
大人になってようやくタッチ操作を知った僕なんかでも、最近はついタッチ操作できない画面をタッチしてしまいます。

近いうちにパソコンの操作はマウスとキーボードではなく、タッチやペン操作、あとリモコン操作に切り替わると思ってます。
そして現時点で既にそれに近い機器があって、それは漫画家さんやイラストレーターさんが使っている液晶タブレットなんです。
仕事柄、早いうちにその手のデバイスに触れておきたいと、去年の夏に液晶タブレットを購入したのでした。

でも実は、それからまったく活用できていなかったんです。
理由は、最初の設定でつまづいてパソコンへ接続ができていなかったから。

先日、それを知り合いに相談したところ、説明書を確認して解決法を見つけてくれたのでした。
実はパソコンと機器を2本のケーブルで繋ぐ必要があったんです。1本足りなかったという初歩的ミス。

僕も一応説明書は読んでいたのですが、「機器はケーブル1本で繋ぐもの」という思い込みのせいで、説明を読み飛ばしていたみたい。

思い込みってほんと危ない。繋いでくれた佐藤さん、ありがとうございます。デザイナーとして反省しないと。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索