ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

そもそもそんな発想がなかったわけです|令和2年6月10日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

自粛生活が始まってから週に数回オンライン飲み会をするようになり、むしろ人と一緒に居る時間が多くなるという不思議なことが起こってます。

さてそんなオンライン飲み会ですが、これまでは仕事用のデスクでおこなっていました。パソコンを使うのでそれが自然だったのです。
一方で仕事場には来客と談笑するためのソファスペースがあるのですが、こちらにはお客さんが来ることも無くなりました。

ふと思いついた。オンライン飲み会もこのソファスペースでやった方がいいんじゃないかって。
パソコンとモニターがある場所で飲み会をするのではなく、飲み会向きのスペースにパソコンとモニターを設置する。
使っていないパソコンやモニターを、さっそくこのあと設置しようと思ってます。

自分が座るソファの向かいに、客人が座るソファではなくてオンライン上の人を映すためのモニターを置く。
なんだかバーチャルな世界のようで、それでいて現実の人とコミュニケーションをしてるわけだから不思議だよなぁ。まさに未来って感じ。

昔から技術的にはテレビ電話はありましたが、それを日常的に使う機会は僕にはほとんどありませんでした。
「オンライン飲み会をしよう」と提案する勇気もなければ、いや、そもそもそんな発想がなかったわけです。

こうやって新しい生活様式は生まれるんですね。変化の瞬間を体験しています。
さ、ソファを移動しなくちゃ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索