ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

夏だけも移住しようかと計画中|令和2年8月20日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

外の暑さと冷房の寒さの繰り返しでもうクタクタ。
もともと体力がある方でもなく、すぐにゴロゴロしたり昼寝をしてしまう人間なのですが、それが加速してる感じ。早く秋にならないかな。

そういえば、テレビで豪雪地帯に住んでいる人なんかの映像を観ると、「なぜここに住んでるだろう」と思ってしまうのです。
でもよく考えてみたら最近は日本の夏もなかなかのもの。一年中気候が穏やかな地域に住んでいる人たちからすれば、僕らも同じように思われるのかもしれません。

では移住するかというと、そう理屈の通りにはいかないわけです。テレワークがOKでも、通販で物が買えるようになっても、それでも今の場所に住み続ける。
それは知り合いがいるとか、土地に愛着があるとか、あとはなにより「今まで住んでたから」というのが大きいわけです。

以前テレビで辺鄙な場所に暮らす人になぜここに住み続けるのかとインタビューしたときの答えで、「ここで生まれたからさ」というのがありました。
なんだかすごく印象的だった。そう。人は合理性や効率だけで行動するのではなく、運命とか、縁とか、あとこれまでの経緯なんかも選択の上では大きいんですよね。

だから新しい生活様式が広まったとしても、きっとすぐに大きな変化は起こらない。
合理的じゃないところって人間っぽくていいな。さて、そうは言いつつ、僕は夏だけも移住しようかと計画中です。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索