ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

必要な手抜きはどんどんするというね|令和2年8月24日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

最近サボりがちだった筋トレを久しぶりにやりました。
なぜサボっていたかというと、全部のメニューをこなす時間がないとか、筋トレした日はお酒が飲めないからとか、そんな理由。というか言い訳か。

でも、やらないよりはやった方が良いだろうという当たり前のことに気がつき、今日は隙間時間で簡単なメニューをこなしました。このあとお酒も飲んじゃうかも。

丁寧さや完璧さを求めるあまり、何もやらないというのはよくあること。
そういえばウェブサービスの立ち上げでは、最低限の品質でいいから早くリリースするというのは、もはや当たり前の考え方です。
思い描いた理想のサービスができあがるまで待っていたら、いつ完成するか分からない。最低限でも世に送り出せばユーザーの声も聞けるし、軌道修正もできるわけです。

筋トレだって同じかも。やらないよりはとにかくやれと。やれない理由はないぞと。
少しでもやれば必要なトレーニングメニューが整理できたり、自分の中で優先順位があがって時間がとれるようになるかもしれない。
100か0ではなくて、50でも10でも、なんなら1でもいいからやれと。

そういえば僕の周りのすごい人というのは、適当さと丁寧さのバランスが皆さん良い気がします。
一切妥協は許さない人かと思ったら、必要な手抜きはどんどんするというね。逆にまったく手抜きができない人は融通が利かない人かもな。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索