ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

勝つか負けるか分からない五分五分の勝負|令和2年10月16日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

勝つか負けるか分からない五分五分の勝負というのは、なんとも特別な状態です。

スポーツであればものすごく白熱するだろうし、仕事であれば緊張もすれば、同時に集中力も上がる。
どこかで聞いた話なのですが、勝てる確率が5割の状態というのは人のパフォーマンスを上げるんだとか。

明後日、宅建試験があるわけですが、ここ1週間くらいの自分の状態はまさに五分五分といった感じでいた。
あまり自信はないけれど、かといって諦めるほどでもない。毎日頑張ればギリギリ合格に届くかもしれないという感じで、おかげで毎日集中して勉強できています。
さっき書いた通り、五分五分の戦いは人の集中力を上げてくれるっぽい。

とはいえ普段のことを考えると、大抵は上手くいく確率が高いことを選んでいると思うのです。
僕の場合は、7割とか、9割とか、いやそれこそ絶対に失敗しないことばかり選んでいる気がします。

もちろん上手くいくのは良いことなわけですが、その状態ではサボりがちになるし、不安がないのはいいものの楽しみも少ない気がするのです。
今回、久しぶりにギリギリのチャレンジをしてみて、そこで頑張る楽しさを再認識したのでした。

さて、そんなことを言いつつ、実は本番が近づくにつれて勉強してるはずなのに模試の点数が下がってます。
今の数字を見ると結構厳しいかもしれませんが、最後までテンション上げて頑張ります。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索