ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

学生よりも社会人は自由だと思うのです|令和2年10月20日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

宅建試験もひとまず終わりということで、今日は久しぶりに絵画教室に行ってデッサンをしてきました。
休んでたのはたった2週間ちょっとなのですが、週に数回通っていたのと慣れない試験勉強をしていたからか、随分と長い間デッサンから離れていたような感じ。

高校受験にしても大学受験にして学生の頃は今回の何倍も長く勉強してたんだと思うと、学生さんというのはなんとも大変だなと思うのです。
社会人と比べても全然気楽じゃない。若い頃の方が時の流れは遅いし。

そういえば社会人になる前、大人たちが「社会人になるとアレもできなくなるしコレもできなくなる」と、なんだかまるで刑務所にでも入るみたいに社会人になることを表現していました。
旅行に行けなくなるぞとか、気軽に遊びに行けなくなるぞとか。

でもいざ社会人になると、そのとき言われたことはほとんど違った。
むしろ給料が入るようになったし、自分で決められることが多くなった分だけ自由度は一気に広がったのでした。

学生はたしかに自由なのですが、でもそれは自由のようでいて。あくまで大人の引いた大きなレールの上の、その中での自由だったと思うのです。

一番自由なのはむしろ大人。もちろん会社とか家庭とか学生の頃にはなかった縛りは出てくるんですけどね。
それでも自己責任を前提にリスクも自分で取ることができるなら、学生よりも社会人は自由だと思うのです。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索