ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

難しく考えてやらないよりはずっと良い|令和2年11月12日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

風が吹けば桶屋が儲かるなんてことわざがあります。小話としてはおもしろいですが、このことわざの内容だけだと仕事の現場ではなかなか通用しません。
因果関係をきちんと整理して、なぜ桶屋が儲かるのかをもっと深く理解することが求められるわけです。

たとえば、土ぼこりで目が見えない人が増えるなら、三味線弾きだけでなくあんまさんも増える。であれば平均寿命が伸びそうですね、とか。
三味線で生計を立てる人が増えるなら、猫の皮だけでなく木材の需要も増えそうですね、とか。
猫が減ってねずみが増えたら家の中をねずみが駆け回って、寝不足の人が増えそうですね、とか。そんな分析も求められる。

状況が整理されれば、ビジネスチャンスは桶屋だけじゃないことも分かるわけです。
誰でもすぐに桶屋を始められるとは限らないし、もっと儲かるビジネスがあるかもしれない。分析した上で最も効果的な打ち手を打つことはとても大切です。

では因果関係が分からないことを活用しちゃダメかというと、そんなこともない。内容がブラックボックスでも正しいものは正しいわけです。
別に毎回同じ答えが出るのであれば、その理屈が分からなくたってそのまま使えばいいんですよね。

たとえば、毎日適度に運動をするとなんだか調子が良いからとにかく続けておこう、とかね。難しく考えてやらないよりはずっと良い。
もっとシンプルに素早く行動したいわ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索