ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

工夫と行動でなんとかしようとするやつ|令和2年11月27日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

先日とある物件の内見に行きました。その物件も良かったのですが、実はその隣の物件の方に心惹かれたのです。
それで、不動産屋さんにお願いし、持ち主を探した上で譲ってもらえないか打診してみることにしました。
現在、持ち主が分かったので相談中とのこと。いきなりの相談なので譲ってもらえる可能性は低いと思うのですが、なんだかとても楽しみです。

そういえば、こんなふうにルールや制約を決めない行動って、最近してなかったなとふと思ったのです。
若手の頃は仕事でもプライベートでも、もっとやりたいことを素直にやっていたはずなのです。

なぜ最近そういう貪欲さがなくなっていたのかというと、それはやはり年齢や立場のせいだと思うのです。
多くのことが、無理しなくてもそれなりに進むようになってしまっていました。

若手の頃は権限もなければ、経済的な自由もなく、てある程度突拍子もないことをしないと欲しい物が手に入らなかったんですよね。
学生時代にお金もないのに部屋に大きな水槽を置きたかった時は、どこか処分に困ってる人がいるはずだとネット上をくまなく探して、そして掲示板で見つけたとある社長さんの家まで水槽を貰い行ったものでした。

その時、一緒に引き取った熱帯魚の最後の一匹が先日死んでいまいました。15年以上生きてた。
あの頃みたいに、工夫と行動でなんとかしようとするやつ、取り戻さなくちゃな。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索