ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

こういう人こそ余裕のある人というのだ|令和2年12月27日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

昨日の夜の散歩が気持ちよかったので、今日も午前中に近所のATMに行くついでに散歩をしました。

最近は生活リズムが夜型になっていて午前中に外を歩くこともほとんど無くなってた。
運動不足だけじゃなくて、きっとこういうのも調子をくるわせる原因。朝の陽射しではありませんが、とりあえず午前の陽射しが気持ちよかったです。

そういえば、ほんの数十分歩いただけで落ちてる手袋をたくさん見かけました。
実は僕も先日同じように手袋を落としてしまったうちの1人。でもありがたいことに翌日、無事見つけることができたのです。

どの手袋も道の端やポストの上、ベンチの上なんかに置いてあった。
きっと心ある人が拾ってよけてくれたんでしょう。はやく持ち主が取り来てくれると良いのですが。
僕の手袋も落としたのは道の真ん中だったと思うのですが、誰かが端によけてくれたようで車に踏まれることもなく無事に戻ってきたのでした。

端によけるどころか、たまにビニール袋に入れられて電信柱にくくられている落とし物を見かけることがあります。きっと、雨が降っても大丈夫なようにとの配慮でしょう。
誰の物かも、取りに戻ってくるかも分からない物に対してこんな心遣いができる人。すごいと思うのです。

時間があるとか、お金があるとか、そういうのとはまったく別で、こういう人こそ余裕のある人というのだと思ったのでした。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索