ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

正確に進めなくちゃならない事務仕事が苦手|令和3年2月5日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

今日は1日中、決算資料をまとめていました。1人とはいえニッカオフィスは一応法人なので、年に1度決算があるのです。

仕事で顧客とビジネスや経営について考えるのは好きなのですが、自分の会社の決算はとても苦手。
知識が足りていないのもそうですが、僕は正確にこつこつと進めなくちゃならない事務仕事がとても苦手なんです。

そこまで苦手なら人と雇うという手もあるのですが、僕は一応なんとか自分でやるようにしています。
苦手なことをやるというのは、やっぱり必要なことだと思うんです。それを通じて様々な発見がある。

例えば逆の立場で、デザインが苦手だったり、興味がない人と一緒に仕事をするとき。
上手く進まない理由はスキルや知識の不足以外に、モチベーションや生理的な反応とか、そういうのも関係しているわけです。それは自分自身が苦手なことをやるとよく分かる。
だから知識以外にも色々とサポートしなくちゃと思える。自分の得意なことばかりやってると、きっとここらへんの感覚を忘れてしまうと思うのです。

ちなみに、そんな苦手な事務仕事も数年間繰り返すうちに、段々とこなせるようになってきてしまいました。
まだまだ得意というわけではありませんが、以前ほどの強烈な苦手意識はなくなったみたい。

ということで、そろそろ他の苦手な仕事を探さないとな。営業とか、プログラミングとか、あとは雑談とかかな。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索