ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

先人の知恵や工夫を使わせてもらう。

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

最近、鼻がムズムズします。
飛んでますね、花粉。

去年知り合いに教えてもらって、花粉の時期には漢方を飲むようになりました。
薬を飲むことはあまり好きじゃなかったのですが、漢方ならなんとなく良いのかなって。
白い錠剤と違って茶色い顆粒はなんとなく自然な感じがするのです。

先人の知恵や工夫を使わせてもらうっていうのも、なんだかうれしい。
これまで地球上にどれだけの人間が存在したのかは知りませんが、数えきれない人たちが工夫したてきたことの積み重ねって、想像できないほどすごい。
大昔を生きてた人たちが頑張ったことによる恩恵を、2017年を生きる僕らが受けらえる。
それってなんだか素敵。人類がひとつのチームのような感じがして、わくわくするのです。

先人の知恵といえば、いつからか自分の仕事においても、なにか後世に残せればと思うようになりました。
とはいえ後世に残るデザインを生み出すなんて、そうそうできるもんじゃない。
だから、たとえば講師をすることで経験を共有したり、サービスの根幹となるコンセプトを決めてそれに基づいてデザインができるように整えたり。
そんな風に自分が居たことが、後に続くような仕事ができたらなと。

デザインって、蓄積とその瞬間の環境が組み合わされて生まれるもの。
100年後、1000年後の人類の役に立つデザインの一端を、僕も担ってみたいのです。

ウチヤマ ケンイチ

Pocket
[`evernote` not found]

アーカイブ
検索