ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年2月13日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

毎日ブログを書いていると、たまにどうにもペンが進まないときがあるんです。

ちょっと書こうとして、休憩して。またちょっと書こうとして、休憩して。
結局そのまま数時間が経っちゃうこともある。

そんなときはひとまずメモ帳を閉じて、ブログを投稿するための他の準備をするようにしています。
たとえば題名を書き始めてみるとか、公開日時の予約設定をしてみたりとか。

そうやって手を動かしているうちに、自然と書けるようになって来るんです。
もうすぐ毎日ブログを書くようになって丸6年になりますが、そんなふうに「自分を動かすコツ」を見つけることができたのは収穫でした。

そういえば、オリンピックのインタビューを見ていて思ったのですが、彼らはどうやって気分をコントロールをしてるんだろう。

大事な予選や本番当日に、もし「どうにもやる気がでない日」が来てしまったらシャレにならない。
体調だけでなく、気分のピークもコントロールしてるはず。

以前、格闘技の試合前ににこやかに談笑してる選手を見たことがあります。
それは緊張状態や集中というのは長く持たないと分かっていて、意図的にリラックスしていたんです。

毎日コツコツと続けること、とある一点にピークを持ってくること。それってなんだか相反することのようにも思える。
そういう準備の視点で見ても、オリンピックって楽しめる気がするのでした。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索