ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年9月8日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。
せっかくニンテンドースイッチを買ったので、流行りモノは押さえておこうと最新のドラゴンクエストも買ってみました。

僕が子どもの頃に遊んだドラクエとは随分と変わっていて、画面も3Dになってるし、オンライン対応で日本中のプレーヤーと一緒に遊べるそうです。

昨日そんなそんなドラクエを久しぶりに立ち上げてみたところ、見慣れないメッセージが。
そろそろ利用期限が切れるから追加で利用券を買ってねって。

そうか。近頃のオンラインゲームというのは、毎月お金を払って遊ぶんですね。
毎月1000円ほど。これから年に数本また別のソフトが買えちゃうなと、昔の買い切りタイプで止まっていた僕は少し戸惑ってしまいました。

音楽や映画なんかでも最近は多くのサービスがサブスクリプション方式をとってる。毎月の定額制というやつです。
僕はまだまだ物は「買い取る」という方がしっくりくる価値観で、だから「借りてる」感じがするサブスクリプション方式は、どこか落ち着かない。

最近じゃ飲食店なんかもそうだし、あと車の保有や高速道路の利用なんかにもサブスクリプション方式は採用されてるんだとか。
お金を払う対象は物なのか、コトなのか。そんな価値観が世代と時代によってガラリと変わってきてると思う、ここ数年なのです。

とりあえず僕は、時代についていくためにまずこのドラクエに課金してみるしかなさそうだ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索