ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年9月15日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

先日頂いたドリップコーヒーを淹れていたら、説明書きのところにヘンな言葉を見つけました。

※電気ポットのお湯を使うとより便利です。

だって。

たしかに電気ポットは便利。僕もやかんでお湯を沸かしてた頃に初めて電気ポットを使った時は感動したし、それがさらに進化して電気ケトルになり、カップらーめんを食べる回数も、スープを飲む回数も増えた気がします。

それにしても、なぜドリップコーヒーの説明書きにそんなアドバイスが書いてあるのか。

昔ながらのやかんでお湯を沸かそうが、電気ポットや電気ケトルを使おうが、勝手といえば勝手。
コーヒーメーカー側には何にもメリットのない一文が、パッケージの貴重なスペースに書かれていることがおもしろいなって。

いや、待てよ。

実際のところ、僕は電気ケトルを買ってからお湯を使う回数は増えたわけで、もし、やかんでお湯を沸かしている人が電気ポットに切り替えてくれれば、結果的にコーヒーメーカーの売上も上がるのかもしれない。

そうか、そういうことか。

朝からコーヒーの説明書きを眺めながら、そんなことを考えてました。
なんだかいつのまにか、なにを見るにしても、その意図とか、その目的を考えてしまっている自分がいて、なんだか純粋な目を失ってしまったなと、そう思ってしまいます。

職業病といえばそれまでだけど、病気ではなく楽しいわけだから、まぁいいのです。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索