ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年10月9日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

もうすっかり秋。昨日は久し振りにお風呂にお湯を溜めました。

湯船にバブをじゃぽんと入れ、お風呂の準備をする。
疲れているときは風呂に入るのがどうも面倒になってしまうのですが、冬は湯船で温まる楽しみがあるからいい。

と言いつつ、昨日はビールを飲んで酔っ払ってしまい、そのまま寝てしまいました。今夜こそ湯船につかろう。

そうそう。自宅のお風呂をリフォームしようかと考えているんです。
今の家に引っ越してきてもうすぐ8年ですが、トイレの便座を取り替えたくらいであとは入居時のまま。
使えるモノはダメになるまで使わないと気が済まないタイプなので、なかなかリフォームも捗りません。

ただ浴槽なんてそれこそ半永久に使えそうだし、どこかでその気にならないとね。
ひとまず給湯器が壊れてから考えようか。足が伸ばせる浴槽にすれば、毎日が少し楽しくなりそうなんだよなぁ。

使えるモノをずっと使うのはそれはそれで悪いことではないと思うのですが、もう少し軽やかさも欲しい。
最近はフリマアプリのおかげで服にしても、モノにしても、モノから解放されやすくなった。モノを捨てられない人にとっては救世主です。

前に知人がどうしても捨てられない思い入れのある古いバッグを、送料分だけ赤字ながら人に譲ることができて喜んでいました。

そうか。そういう手もあるのか。もっと身軽に、柔軟に暮らせるといいな。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索