ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年11月2日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

毎日のルーチンでやることが随分と増えてしまったので、最近は1つあたりの時間が短くなりました。

ウクレレはずっと3曲練習してるのですが、近頃は1回ずつ通しておしまい。
去年の夏に始めたばかりの頃は毎日30分以上は練習してたけれど、今は10分くらいです。

それならば無理に毎日練習せず、3日に1回30分でも時間的には同じなわけですが、なんだか毎日やるほうがうまくなる気がするんですよね。
10分の練習では現状維持がやっとですが、それでも楽しく続けられてます。

30分の練習を1年間毎日続けると180時間くらいになる。
よく、プロレベルになるには1万間取り組むことという、1万時間の法則というのがあります。
その一方で、ウクレレにしても、写真にしても、ペン習字にしても、趣味で楽しむレベルならだいたい200時間くらい取り組めば、それなりに形になるというのが僕の実体験。

200時間といれば、毎日8時間取り組めるなら1ヶ月かからずに終わる時間です。
さっき言った、毎日やるほうが上手くなりそうという話といきなり逆の話になってしまいますが、初めてのことでも1ヶ月でそれなりに形になるかもしれないと考えると、なんだか新しいことを始めるのって意外と簡単かもと思えるのです。

大人になるとなかなか新しいことは始めにくいもの。
それでも年に1つくらいは新しいことをやっていきたいな。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索