ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

プロセスが大切|令和元年6月20日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

僕は仕事については結果がすべてだと思ってます。
と言いつつ、年次が上がったからか最近はプロセスや努力も尊重すべきかもと思うことも増えてきたのですが。
でもやっぱり、なんだかんだ言って結果がすべて。世知辛いですけど。

そんな中で、こと成長に関しては結果よりもプロセスの方が大切だと思うのです。

たとえば、若手にこれまでよりむつかしい仕事を任せるとか、若手じゃなくても新しい分野に挑戦する人とか。
そういうときは本人の成長がセットになるわけですが、成長って早い人もいれば遅い人もいる。
あとは人に関係なく、ある程度の経験を積むまでは伸びないけれど、しきい値を超えると一気に開花するような分野もある。

そういう中で結果をすぐに求めるのは賢いとは言えず、そして結果を求めることは成長しようとしている人のモチベーションにも良くないと思うのです。

人の育成にしても、自分自身のチャレンジにしてもそうなのですが、僕は結果は気にしないようにしています。
その代わりに、行動についてはきっちりと評価をする。

スポーツで言えば、決めたトレーニングメニューは必ず取り組むこと。それで記録が伸びなくても、試合に勝てなくても、それは別に問題としない。
長い目で見れば、そっちの方がうまくいくというのが僕の経験談です。

もしすぐに結果を求めたいなら成長には目をつむる。そんな覚悟が必要だと思うのでした。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索