ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年2月5日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

株価が随分と下がってしまいました。
おかげで僕の資産も随分と減ってしまったようです。

もちろん残念は残念なのですが、もともと株価が上がったことで増えた資産が減ったわけで、なんだか納得感があるというか、仕方ないなと思えるのです。いや、残念は残念なのですが。

お金って同じ1万円でも、どうやって得たのかによって価値は違うものだなと、改めて思う。
自分で汗をかいて稼いだ1万円はお小遣いで貰った1万円よりもありがたみがあって、逆に人から貰ったお金でも相手が頑張って自分のために準備してくれたお金は、自分で稼いだお金よりも価値が高かったりする。

そんなふうに得方によってお金の価値は変わるもので、そして同時にどのように使うかによっても価値は変わると思うんです。

適当に買った洋服と、欲しくて欲しくてやっと貯めたお金で買った洋服はやっぱり違う。
つまりは同じ一万円でも、手に入れる時や手放す時にそのやり方次第で掛け算のように価値は大きく振れると思うのです。

それなのに、これまで良いお金の得方も使い方もあまり考えたことがなかった。
お金って子どもの頃に「無駄遣いをしちゃダメ」と言われるくらいしか、教育らしい教育はない気がするのです。

大人になった今こそ学んだ方が良いかなと思って、ひとまず本を読み始めました。
稼ぎ方だけじゃなくて、使い方も含めてのお金のことを勉強しよう。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索