ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年2月10日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

昨日久しぶりに競馬場に行ってきました。
競馬場も久しぶりだったのですが、ギャンブル自体がいつ以来なのかも分からないくらいに久しぶり。

結果は五千円の負け。
1度350円が当たったものの、ほとんどの馬券は紙くずとなってしまいました。

ちなみに最初は100円から始めたんです。そして徐々に額が上がって、1回のレースで千円以上買った時にはついゴール前で声が出ちゃいました。
1回のレースで千円以上賭けるのはちょっと勇気がいるようです。

不思議なのは日頃行ってる株式投資の方がずっと大きな額が動いているのに、競馬の方が興奮したということ。
その理由の1つとして、たぶん目の前の現金が動くというのがあるんだろうなと。

スマホ上の数字が動くのに比べて、さっきまで財布に入っていたお金がなくなるというのはなんとも生々しい。
たぶん、いつも株式投資で動かしてる金額が実際に目の前にある現金で増えたり減ったりしたら、きっと耐えられないだろうなぁ。

そうそう。あとUFOキャッチャーもやりました。こっちも随分と久しぶり。
こちらも結構なお金を使いましたが結局景品は取れませんでした。でもあのワクワク感は楽しかった。

あらためて僕は賭け事に向いてないということを認識しました。
それでもその勝負をしている時間自体が楽しかったから良しなのです。

たまにはギャンブルも良いですね。また行きたいです。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索