ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

平成30年8月7日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

最近、YouTubeで車中泊の動画をよく観ています。

前からずっと車で日本一周をしたいと考えているのですが、車を買うところまではよかったものの、これがなかなか進まない。
それでひとまず、人の動画を楽しませてもらっているのです。

なぜやりたいと思っているのに、できないのか。
結局は、いざ自分が同じことをやるとなると「面倒だな」と思ってしまっているから。

動画では車の中で料理したり、できた料理を展望台に運んで食べたりしてるんです。
もちろんそれが楽しみわけなのですが、きっと僕だったら外食やコンビニ弁当で済ませそうだし、わざわざ作った料理を運ぶのも面倒に感じそう。
それを実際にやってる人は、それこそが楽しみで面倒だなんて思わないんだろうな。

そういえばゲーム実況という、人がゲームをしている動画を観るというのがありますが、あれがよく理解できなかったんです。
でも、そういう人の中にもきっと、自分でゲームをするのが面倒だという人もいるんだろうな。
人がやってることを追体験して、楽しさを分けてもらう。

やりたいこととか、好きなことだからといって、それが面倒じゃないとは限らない。変な話ですが。

そうえいば、漫画にしても、ドラマにしても、結局は人の体験を追体験させてもらうってこと。
YouTubeの動画って新しいようで、根っこにある欲求は昔からあるものなのかもね。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索