ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

ゴルフ始めました|令和元年6月10日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

今日は近所のゴルフ教室の体験入学に行ってきました。
で、そのまま入会したのです。

ゴルフといえば子どもの頃にやったパターゴルフくらい。テレビ中継を見たこともなく、まったく縁がなかったのです。
それでも周りにゴルフが好きな人は多くて、であればきっと楽しいはずだと始めてみることにしました。

昔はなにかを始めようと思ったら、まずこっそり自己流でやってたんですよね。
教室に通うお金が無かったというのもあるけれど、それよりも人に教わるのが恥ずかしいという、そっちの方が大きかった気がします。

最初は誰だって下手だし、なんならいつまで経っても下手だって別に恥ずかしいことではないはずなのに、若いときは見栄があった。
大人になれば失敗も何度もして、身の程も知って、余計な見栄もなくなった。人に習うのはむしろ楽しいことになったのです。

そうそう。あと自分が教える側になったのもある。
教える側に立ってみると、できないのにできるように振る舞う人って随分と損してるなって思うのです。

質問すればすぐに解決することを聞かなかったり、上手く見せようとして余計な力が入ったり。
その逆がどんどん成長してく人で、無邪気に質問したり楽しんでる人はデザインにしても、問題解決にしても飲み込みが早い。

打ちっぱなしでもコースでも良いのでいろんな人と練習してみたい。
ゴルフやってる人、ぜひ誘ってください。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索