ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

適当なルール|令和元年10月2日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

トレーニングを始めてからお酒を控えています。
もう1週間くらい飲んでない。こんなに長く飲まなかったのってここ数年なかったような。

でも今日は久々に飲み会なのです。
トレーニングにとってはマイナスなのかもしれませんが、楽しみながら身体を絞っていこうと思うのです。我慢はできる範囲でやる。

そうそう。今夜が飲み会ということで、昨夜はいつもよりも長めに散歩しました。今朝の朝食も軽めに調整です。
こんなふうに、なにかイベントがあると生活そのものに変化が加わる。こういうことも楽しいなと思うのです。

決められた食事メニューとトレーニングメニューを粛々と進めていく方が効果は出るかもしれないんですけどね。けれど、それって機械みたい。
仕事でも、人生でも、イベントがあるからこそ普段の生活リズムが変化して、それがアクセントになるわけで。

そしてこのイベントって、良いことはもちろん、問題やトラブルなんかでも意外とありだと思うのです。
これまでの自分を考えてみると、仕事でもプライベートでも、悩んでいた頃って意外と豊かな記憶として残ってます。

僕には毎日のルーチンたくさんあるのですが、時間とかやり方までは厳密に決めていません。
「その日のうちにやる」ということだけ守って、あとはイベントごとに合わせてやり方は変わってる。

こんな適当なルールだからこそ、長く続けられてるのかもしれません。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

アーカイブ
検索