ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

やっぱり最後は人それぞれ|令和元年11月8日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

体重が80kgを割った時、試しに1ヶ月振りの炭水化物を摂ってみたんです。
食べたのはらーめん。そうしたら翌日に体重は1kg以上増えてしまって、それから再度80kgを割るまでに5日かかりました。

食べた分がいきなり身体についたのか、それともお腹の中に残っていたり、消化の関係もあるのか。
どちらにしても、まだしばらくは炭水化物は摂らないようにしようと思ったのでした。

別にその時、らーめんを食べなくても良かったんですけどね。そこまで食べたいと思ったわけでもないんです。
でも実際のところ体重はどう変化するのか、実験してみたい気持ちがあったんです。

一般論はさておき、人それぞれの体質があるし、トレーニング以外の運動量や、あと代謝だって差がある。
だから自分自身で試してみないと本当の正解は分からないと思うのです。

で、今回分かったのは、僕の場合らーめんを食べるとダイレクトに体重にはねるということ。
これで自信を持って炭水化物を控えられるし、もし食べたい誘惑に駆られたとしても、やめておくモチベーションになりそうです。

仕事で若手を見ていると、自分で試さない人って結構いるんです。
一般論を事前に学ぶのはもちろん大切だけれど、やっぱり最後は人それぞれだと思うのですよね。

失敗を重ねればそれがこれからの方針を決める判断材料になる。ほんと、若いうちに失敗しまくった方がいいんだよな。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索