ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

並行してホテルを経営するんだそう|令和元年12月16日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

以前務めていた会社の上司が軽井沢でホテルを始めました。
しかも会社員も辞めずに、東京の会社にも引き続き勤めながら並行してホテルを経営するんだそう。

自宅も軽井沢にあって、日々の会議はリモートワークを中心におこなって、必要なときだけ新幹線で通勤するそうです。

僕はこの上司の影響をかなり受けています。
だから今回東京の会社に勤めながらも軽井沢に移住したとか、ホテルの経営を始めたとか、そんな話を聞いても特に驚きませんでした。

常識に囚われる必要ないということ、大きな計画も普通に実現できるということを自ら実践してくれて、10年前、僕はそれを間近で見たのです。
だから僕も、良い意味で、やりたい事は何でもできるんだと気楽に考えるようになりました。

僕が商店街にある小さなビルを買ってそこを自宅兼仕事場にしようと考えたのも、会社員をしながらダブルワークで外の仕事を受け始めたのも、その先輩のおかげ。常識の枠は簡単に飛び越えられた。

この間、美術館を購入して運営を始めようと思ったわけですが、その話は今も継続検討中です。
良い物件が見つかればいつでも、美術館でも、レストランでも、始める気でいます。

今回見たマイホテルっていうのも、すごくワクワクしました。選択肢のひとつにホテルも入れようと思いました。
常識の壁を取り払ってくれる人が近くにいること。こんなありがたいことはないわ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索