ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

その瞬間の気分に支配される|令和2年1月16日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

ダラダラと仕事をした日よりも、朝から晩まで忙しかった日の方が案外疲れていなかったりするからおもしろいもの。

集中することでアドレナリンが出ているのか。やりきった充実感のおかげなのか。
いや、そもそもダラけている状態って実は結構疲れるんですよね。

緊張感がなかったり、暇を持て余してる状態。そうなると時が過ぎるのも遅いし、テンションも上がらないし。
結果、ろくに仕事も進んでないのに、ああ疲れたとなってしまう。

これまでの経験からそんなことは実は分かっているのに、なぜかダラけてしまう。不思議だなあ。
朝から晩までしゃきっとすれば仕事そのものも進むし、良い疲れ方だし、良いことばかりなのにね。

頭では分かっていても、理屈がどうであっても、人というのはその時の気分で動いてしまう。それが答えだと思うのです。
その瞬間の気分に支配されるから、ダイエットしようとしても食べちゃうし、テストがあるというのに漫画を読んでしまうし、次の日が仕事なのに飲みすぎてしまうわけです。

理屈の上での正しい行動なんて、もうほとんどのことに答えがあるし、実は僕らだってうすうす分かってるのよね。
僕らに必要なのはそんな正しい答えよりも、その瞬間の気分に支配されない方法なんだよね。

こればっかりは、こうすればいいって方法がすぐには見つからない。
そして今日もこのあとビールを飲む予定です。飲みすぎ注意。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索