ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

久しぶりに夜遅くまでめっこり打ち合わせ|令和2年2月21日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

久しぶりに夜遅くまでめっこり打ち合わせをしてきました。
ひとつの打ち合わせで実に6時間の長丁場。終わったのは22時でした。

大変なプロジェクトをしていると、勝手に参加メンバーに仲間意識が芽生えてくる。
そして疲れてるはずなのに気分もハイになってきて、なんかどんどん楽しくなっていくんですよね。

そういえば10年前くらいまではよくこんなことをやってました。文句を言いながらも実は楽しかったんだよね。

効率よく仕事をさばいて、定時に帰って、プライベートも充実させる。
最近の流行りはそっちなわけですが、かたや、こうやってめっこり仕事をするのも楽しいし、良い働き方だとも思うのです。
働き方改革は、働く人を守ると同時に、何かを奪ってる気もする。

趣味であるなら、夢中で取り組んでいて気がついたら夜になってるなんてとても幸せな状態だと思うのです。しかも仲間たちと。
実際、僕の周りには仕事が大好きな人がたくさんいるのですが、そういう人はみんな喜んでずっと仕事してる。
でも業務というのは、どこかで歯止めをかけないと管理できなくなるし、悩ましいものです。

ちなみに僕はひとり会社だし、趣味と仕事の境界線も曖昧だから、楽しいときはトコトン仕事をしています。
逆にやりたくないときはある程度は自分の裁量で休むこともできてる。

なんか、しばらくはガッツリと仕事をしたい気分なのです。選べる幸せ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索