ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

質も大事だけれど、初心者の場合は量も大切|令和2年2月28日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

今日からゴルフレッスンで使用するクラブが変わりました。
これまでは7番アイアンしか持ったことがなかったのですが、今日からはロブウェッジでアプローチの練習も開始です。

教室に通い始めてからもうすぐ9ヶ月。歩みはカメですが、それでも少しずつ変わってきてはいるのかな。

月に3回、レッスンの時しか練習できていないのが、ずっとどこか引っかかっているんです。
成長が遅くてトレーナーにもなんだか申し訳ない。毎回毎回、同じことを指摘してもらってます。

何でもそうですが、やっぱり予習復習と自主練習をしないことには伸び幅はしれてる。
三歩進んで二歩下がるならまだ良い方で、一進一退といった感じでなかなか前には進めません。質も大事だけれど、初心者の場合は量も大切なんだよな。

そういえば趣味とかに比べると、仕事というのはかけている時間はかなり長いわけです。
週に5日間、朝から晩までやってるわけですから、本来ならもっと早く成長してもよさそうなもの。

それでも新人が一人前になるには早くて半年とか、いやいや、数年以上かかることだって普通にある。
そう考えると仕事というのはかなりハイレベルなことを求めているし、求められているんだなと思うのです。

ちなみにずっとカメの歩みだと自分自身も段々と飽きてきます。
どこかで集中的に頑張ってみようかと、ゴルフにしてもカメラにしても考え中なのでした。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索