ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

オリンピック、さすがに延期か中止になると思う|令和2年3月20日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

オリンピック、さすがに延期か中止になると思うのですがどうなんでしょう。
もし仮に決行したとしてもどうにも盛り上がらないだろうし、選手たちもパフォーマンス出せないだろうしね。

中止にしたら運営側も選手も大変でしょう。観るだけの僕らにだって影響はある。
だからそう易々と変更できるものでもないのでしょうが、実際のところ、できないものはできないと思うのです。

規模は比較になりませんが、仕事をしていても同じようなことはよく起こります
たとえば新しいウェブサービスを立ち上げるとき、どう考えても間に合わないといのに延期や中止を口にする人って驚くほどいない。
多くの場合は、直前になって問題が露呈したときに「やっぱり無理でした」と謝る。判断が遅い分、被害も大きいわけです。

頑張ったのにダメだったという方が、遅らせて問題が起こらなかったときよりも評価されるんですよね。

最後まで諦めない、やってみなければ分からない、赤信号みんなで渡れば怖くない。
そんな言葉が思い浮かぶ。それはそれで正しいと思うのですが。

できないものを正直にできないという、それだけのことにも意味や価値はあると思うのです。
オリンピックの開催についてきっぱりとした決断をしてくれることは、多くの人の働き方や価値観にプラスの影響があるんじゃないかと思ってます。

平常運転に戻ってから、思い切りオリンピック楽しみたいよ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索