ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

やっぱり、なんでも丁寧に進めたいわ|令和2年3月21日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

丁寧に進めること。

たとえば、仕事をしていて分からないことがあったらきちんと調べて、理解したうえで進めるとか。
あとは、定期的に身の回りもパソコンの中も整理をして、快適な環境を整えるとか。

そんな丁寧に進めるということの大切さを、最近とても実感しているのです。

丁寧に進めた方が品質が良くなるのは分かってる。けれど問題なのは、手間も時間もかかるというところ。
仕事というのは大抵の場合は時間に追われていて、ついさっさと進めたくなる。それは自分自身の気持ちの面もあるし、あと周りからの視線もあったりとかね。

でも最近思うのは、そんな時間に関しても結局のところは丁寧に進めた方が効率が良いんじゃないかということ。
ようは急がば回れってやつ。もうずっと昔から言われてることなんだよな。

話は変わるけれど、たとえば身体にしても、家や車なんかにしても、日々のメンテナンス次第でコンディションは随分と変わってくるわけです。
メンテナンスしてなかったせいで大きな問題が起こってしまい、結局は高くついたというのはよく聞く話。
丁寧さというのはそんなメンテナンス費用に似ている気がするのです。その瞬間はコストがかかるけれど、結局は将来への投資になっているという。

そして日々の積み重ねが大きな違いに繋がるのは、そこまで遠い話じゃないのがポイントです。
やっぱり、なんでも丁寧に進めたいわ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索