ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

ここ数年、そういえば自由にやり過ぎてたかも|令和2年6月11日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

片手間でなくちゃんと株の売買をしようと決めてから、朝自然と目が覚めるようになりました。
たとえ遅くまで起きてたときでもちゃんと目が覚める。株式市場は朝9時にオープンするのです。

朝が弱い僕は会社員を辞めてすぐに夜型になりました。一応パフォーマンスを出すためには必要という判断でした。
ただ株式市場は9時から15時と決まった時間に取引される。そのタイミングで寝ていたらチャンスを逃すかもしれないし、保有してる株の価格が大きく下落してしまうかもしれない。
今ではその緊張感からか、目覚ましが鳴る前に起きてしまうのです。

緊張感といえば会社員をしていた頃は、もちろん毎朝きちんと起きてました。
学生の頃、午前中の授業はほとんどサボっていた僕からすると、自覚はないものの結構なストレスだったと思います。
定時に出社しなければならないという緊張感は独立した今は無くなって、ストレスという点でいえば望ましい状態なのかもしれません。

ただ長い目で見たときに、今が本当のベストの状態なのかは疑わしい。
早起きするようなってからは一日が長くなりました。起きている時間が長くなったので当たり前の話です。

緊張感を持つことと引き換えに使える時間は増えました。きっとこれ自体は人生にプラスになってる。
やっぱり、適度に自分を律することも必要なんだよね。ここ数年、そういえば自由にやり過ぎてたかも。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索