ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

一度やったことなら以前よりも進みは早い|令和2年6月26日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

緊急事態宣言が明けてから再開したゴルフレッスン。
再開したての頃は、せっかく半年かけて覚えたことをほとんど忘れていましたが、ようやくそれも思い出しつつあります。
ゼロに戻っても、一度やったことなら以前よりも進みは早いのです。

これは数ヶ月のブランクの話に限らず、たとえば、随分と前にやったことだって一度でもやっていると話は違う。
僕はここ最近で、カメラにウクレレ、あとデッサンにペン習字、プログラミングなんかを始めました。
どれもイチから学んでいるのですが、その中でも一度やったことがあることはやっぱりスムーズなのです。

デッサンなんかは、最後に教わったのはもう20年も前のこと。それでも初めて取り組むカメラやウクレレに比べると取り組みやすい。
そういう意味でも、子どもの頃に色々な習い事をさせてくれた両親には感謝です。

もちろんこの話はこれからのことにも言える。
たとえば将来、老後の趣味としてなにかを始めるならば、いま取り組んでることが活きてくると思うのです。

ずっとやりたいと思っていた楽器の演奏。一生の趣味にしようと、一念発起してウクレレの練習を始めました。
趣味を楽しむには、最初にある程度上達していくのは大切なポイントだと思ってます。今のうちから色んなことを仕込んでおこう。

と言いつつも、歳をとってから初めてのことを始めるというのは、それはそれで素敵なのですが。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索