ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

先輩たちも悩みながらデザインしてる|令和2年11月21日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

株の勉強をしていると、プロフェッショナルの人たちが口を揃えて言っていることがあります。
それは、一番高いところで売るのは難しい、ということ。

そうなのか。初心者の僕からすれば、プロの皆さんは一番安いところで買って一番高いところで売っているんだと思ってた。
プロでもそれは難しい。これを知らなかったらトレーニングは間違った方向にいっていたと思うのです。ゴールはどれくらいの高さなのか。それは先に知っておいた方が良い。

他にも、損切りは必要なことだとか、価格が上がり下がりなんて誰にも分からないとか、そんなことも多くの投資家の方たちが言っています。
これだって素人の僕からすれば意外でした。プロは損をしないのが前提で、株価の動きだって予測できているんだと思ってた。

そういえば、駆け出しのデザイナーさんなんかは、自分は仕事が遅いとか、良いアイデアが思い浮かばないとか、焦ったり落ち込んだりするものです。
でも実際にはベテランのデザイナーたちも普通に悩みながらデザインをしているし、時間をかけてようやくデザインを完成させてる。

新人からすれば、先輩たちはなんでもスイスイできているように見えるんですよね。きっと。
先輩たちも悩みながらやってることを知るだけでも気は楽になるだろうし、目指すべき適切なゴールを知れば日々の動きも変わる。

先輩たちも、実はたいして変わらないんだよね。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索