ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

振り返り、もっとやらないとなぁ|令和2年12月15日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

何かを学んだり身に付ける方法は色々とありますが、その中でも振り返りというのはかなり効果的だと思ってます。勉強でいったら復習。

仕事が上手く進まない時なんかは、振り返りを始めた途端に軌道が変わる。
ダメな部分を見つけて直接正していくわけだから、効率的なのは当たり前と言えば当たり前なのですが、でも振り返りって意外とやらないんですよね。

仕事にしても勉強にしても後からの振り返りをついさぼってしまうのは、たぶん気持ちの面が大きいと思うのです。
ダメな部分を中心に見直すということは、結果を受け入れるということ。
もし振り返りをせずに、気持ちを切り替えて次のプロジェクトや問題に進めるなら、「次は上手くいくかも」と未来に期待できる。今の状態を直視しなくても済むわけです。
これはとても楽なのですが、結局そのまま問題は残ってしまうから次も上手くいかないことが多い。

短い軸なら、先日までやっていた宅建の試験勉強では、間違えた問題こそ復習していました。
一度間違えた問題をもう間違わないようにすれば、やったぶんだけ点数が伸びるのですごく学習効率が良い。

長い軸なら、就職活動の時なんかは自己分析ができている人は上手くいっている人が多かったです。
それまでの20数年の人生の復習すると、次にやりたいことやるべきことがかなりクリアに見えるんですよね。

振り返り、もっとやらないとなぁ。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索