ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

不便に暮らすためには、まず断捨離かな|令和2年12月20日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

以前から憧れがあるけれど結局できていない車での日本一周。コロナの影響というよりも自分の行動力の問題です。
と言いつつも気にはなっているので、YouTubeで車中泊をしている人の動画をよく観るんです。

車内という限られた空間の中で、これまた限られた道具を上手に使って、料理をしたりゲームをしたりと色々なことをやる。
不便さの中で工夫をするところに車中泊の魅力はきっとあるんでしょう。

車中泊ではエンジンを止めて生活するのが基本のよう。
なので冬の動画では服を沢山着込んだり、鍋を作って食べたりと、暖の取り方を工夫しています。

僕はそんな動画を観るときは、同じように寒い自宅のキッチンで暖かい料理や熱燗を楽しんでまs。
リビングや寝室に行けば暖房があるわけですが、気分だけでも不便さを楽しんでる。これが意外と楽しいのです。

そして自分でやってみると分かるわけですが、暖房をつけなくても服を着込んで、暖かい料理を食べるとけっこう温まるのです。
そこに熱燗なんで飲んでしまえばもうばっちり。もちろんその後は暖房の部屋に移動してしまうのですが、不便を楽しむというのは確かにあるようです。

不便を楽しむといえば、別に車中泊をしなくても自宅でもできるんですよね。
それは節約にもつながるわけですが、楽しむというポジティブな意味でもっとやってもいいかも。

不便に暮らすためには、まず断捨離かな。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索