ニッカオフィス / knicka office 横浜の商店街で活動しているクリエイティブスタジオ

試験中にトイレに行きたくなったら、もうおしまい|令和2年10月14日に考えたこと

ニッカオフィスのウチヤマケンイチです。

4日後は宅建試験の本番。
買った模試が4回分付いていたので、今日から毎日実際の試験と同じ時間に模試を解いてます。

開始時間だけじゃなく状況もできるだけ本番と同じにしてみようと、自宅でマスクをし、飲み物も飲まず、スマホも触らず、しっかり2時間集中して問題を解いてみました。

いざやってみると緊張もするし、いつもよりも疲れました。
これまでは問題を解くときも休憩しながら細切れに、なんならコーヒーなんか飲みながらのんびりやってたわけです。2時間ぶっ続けで問題を解くと、これが結構違うわけです。

本番は一発勝負。コンディションとか、マスクの息苦しさなんかも含めて、一発で成功しなくちゃならない。
本番の状況で模試に取り組んで、当日までに慣れていこうと思ってます。

普段の僕の仕事は一発で勝負が決まるということはほとんどありません。数ヶ月かけて新しいプロダクトを作る仕事は、言うならば中長距離走。
瞬発力があってもそれだけではうまくはいかず、無理せず計画的に進めていって、全体で80点が取れればよいのです。

でも資格試験は一発勝負。その日にコンディションが悪かったらまずいし、緊張して普段通りの力が出なくてもマイナス。試験中にトイレに行きたくなったら、もうおしまいです。
こんな一発勝負、最近ほとんどやってなかったからなんだかワクワクしています。苦手なことだけど、楽しいな。

ウチヤマ ケンイチ

LINEで送る
Pocket

最近のこと
アーカイブ
検索